スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始業式

今日から新学期スタートです。
asuは6年生、haruは4年生になりました。

P4025086.jpg

今日は始業式なんですが、子供たちにとってはクラスメンバーと先生発表があるドキドキの日です。

そして・・・
haruはふつうに「ただいま~」と帰ってきたので、ちっょとホッとしました。
「学校行きたくない」と言って帰ってくるのではとドキドキしてたので。
haruの話からすると微妙なメンバーに微妙な先生(^_-)って感じではありましたけど。
できれば一緒になりたくなかったお友達2人とまた同じクラスだったこと。
そして先生は去年3年生の時別のクラスの担任だった年配の女の先生で、おとなしい感じがなんとなく好きじゃないと言ってました。haru的には男の先生がよかったみたいです。

asuですが、「もう最悪や~」と怒ったような暗い感じの表情で帰ってきました。
お昼ごはんの後、バタバタとピアノの連弾レッスンでお友達の家へ、それからピアノ教室に一緒に行っていて家にいなかったので、ゆっくり話聞けなくて、
ピアノから帰ってきて、夕方学校の話をしたら、
「誰も友達いてない」「新しいクラス名簿みて、学校行きたくない!って思った、はるちゃんの学校行きたくない気持ちわかったわ」などと言って、そして、泣いてしまいました。(p_-)
去年仲良かった3人はそれぞれ別のクラスに振り分けられてて、去年は違うクラスだけど、その他の仲良しのお友達とも誰も一緒じゃなかったそうです。しかも苦手な子がたくさん・・・
小学校最後の年、修学旅行とかもあるのに、仲良しの友達がいないって辛いですよね。かわいそうに・・・
先生はしっかりした感じの年配の女の先生で、去年5年生の時別のクラスの担任だった先生です。
なんか厳しくて盛り上がらなさそうやし、暗いクラスになりそう・・・と。

なんかどんよりした始業式の日になってしまいました。

もう決まってしまったらどうしようもないので、前向きに頑張るしかない!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。